結局PRGFって? メリットと施術の特徴をわかりやすく解説します

こんにちは、渋谷みさき歯科医院です。今回のブログでは、再生医療の最先端技術であるPRGFのメリットや施術について、なるべくわかりやすく解説いたします。以前にも記事にしたのですが、専門的でわかりづらい箇所があったかもしれません。PRGF(プラズマリッチグロースファクター)は、患者自身の血液から抽出される成長因子の豊富な血小板濃縮物です。その利点は多岐にわたりますが、TVで紹介された内容を基に解説いたします。

 

【インプラント治療をさらに進化させた治療方法である】

従来のインプラント治療にでは、抜歯後に歯を支えていた骨が収縮する問題があり、不安定な土台にインプラントを装着する必要がありました。要するに、抜歯後そのまま放っておくと周囲の骨が吸収され歯肉も下がってしまい、見た目が悪くなるだけでなく、インプラント治療を控えている場合は、骨がなくなることでインプラント治療治療自体が難しくなってしまいます。
それを防ぐために、患者の血液から骨を生成するタンパク質や増殖因子(これがPRGF)を取り出し、ゲル状にして人工骨とともに使用することで、骨の再生を促進します。

【PRGFの治療方法】

PRGFの治療方法は比較的シンプルで、以下の手順で行われます。

  1. 血液採取: 患者の腕にある適切な静脈から血液を採取します。通常、10〜20mlの採血が行われます。
  2. 血液の遠心分離: 採取した血液は、特殊な遠心分離装置を使用して遠心分離されます。これにより、血液が成分ごとに分離されます。
  3. PRGFの抽出: 遠心分離された血液から、中間層に含まれるPRGFを抽出します。PRGFは注射器や特殊なキットを使用して抽出されます。
  4. PRGFの注入: PRGFは、治療箇所に直接注入されます。歯科治療では、歯周組織の再生やインプラント手術後の治癒を促進するために使用されます。他の治療分野では、注射や手術によってPRGFが損傷部位に適用されます。
  5. 治療後のケア: PRGFの効果を最大限に引き出すためには、適切なケアが重要です。医師の指示に従って、食事制限や特定の行動制限を守る必要があります。

 

【TVで紹介された動画はこちら】

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/YI15_i2sZCA?si=ljZF2CaJAkuw7OiZ” title=”YouTube video player” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share” allowfullscreen></iframe>

 

【まとめ】

PRGFは再生医療の最先端技術であり、そのメリットは多岐にわたります。生体適合性の高さや治療効果の優れた点から、安全かつ効果的な治療法として広く利用されています。また、治療範囲の広さや安全性の高さ、短期間の治療と快適性など、患者様にとって多くのメリットをもたらします。

渋谷みさき歯科医院では、PRGFを含む最新の再生医療技術を取り入れた治療を提供しております。患者様のお口の健康や美しさを追求するために、常に最新の情報をキャッチアップし、専門の医師やスタッフが最善の治療を提案いたします。

PRGFのメリットはその応用範囲とともに、再生医療の未来を切り拓く可能性を秘めています。ぜひ、渋谷みさき歯科医院にご相談いただき、PRGFを活用した最先端の治療を体験してみてください。

ご愛読いただき、ありがとうございました。

監修:
見﨑 徹


経歴:
日本大学歯学部(昭和50年卒)
日本大学大学院歯学研究科修了(口腔外科学専攻)
日本大学歯学部口腔外科学教室
日本大学歯学部歯科麻酔学講座 所属
国立がんセンター麻酔科 所属
独立行政法人労働者健康福祉機構関東労災病院麻酔科 所属
日本大学 歯学部歯科麻酔学 准教授(2016年3月退任)
日本大学歯学部付属歯科病院歯科麻酔科 科長(2016年3月退任)

PAGE TOP